カテゴリー
解析

直近成績

ここのところの不振ぶりはなかなかのものだなー、と自分でも反省しており、実際のところどんな結果なのかを振り返ってみた。

まずは4月。

4月は皐月賞の的中などもあり「◎」のみが単回収値で150円を超えている。

大事なのはボーナスデータを足している◎×◎や◎×〇なのだが、◎×◎については128円なので上出来と言えるだろう。

続いて5月。

こちらは◎×〇が一位で単回収値101円。ま、微妙ではあるが100円を超えられてはいる。

◎×◎だと丁度100円。100円となると掛けた時間分だけ無駄だったと成りかねない。。。

6月はまだ途中だがかなり成績が悪い。

やはり、降級や新馬戦、ローカル開催など変化が非常に大きいタイミングともいえるので、ここだけ別にデータを取ったほうがよい気がしている。

再度解析となるが、一度挑んでみるだけの価値はあると思うので、早急に取り組みたいところだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。