カテゴリー
予想

【NHKマイルカップ・新潟大賞典】5月7日 東京・京都・新潟プラス馬

GW最終日は3歳マイル王決定戦の「NHK杯マイルカップ」

今年は牝馬のレベルの高さが2歳時から言われており、朝日杯、皐月賞いずれも牝馬が1番人気という不思議な状況が続いている。とはいえ、実際に勝利しているのは牡馬なわけで改めて牝馬の難しさを浮き彫りにしている。

今回のNHK杯マイルカップも1番人気・2番人気が牝馬という状況ではある。但し、このNHKマイルカップは過去も含めて牝馬の勝利は多いので、ありえないという話ではないと、思うが。。。

では、東京競馬場のプラス馬から。

【芝】
3 未勝利 1 キューンハイト サラブレッドクラブ・ラフィアン
3 未勝利 3 シンボリジュネス シンボリ牧場
4 未勝利 6 インペリアルフィズ 社台レースホース
4 未勝利 8 ガルトマーン 社台レースホース
4 未勝利 3 シュケット 吉田照哉
6 500万下* 4 シュピールカルテ サラブレッドクラブ・ラフィアン
9 湘南S1600 14 メイショウメイゲツ 松本好雄
9 湘南S1600 13 ペルソナリテ サラブレッドクラブ・ラフィアン
9 湘南S1600 7 ロワアブソリュー サンデーレーシング
9 湘南S1600 10 デルカイザー 山本英俊
9 湘南S1600 4 ベルキャニオン 金子真人ホールディングス
9 湘南S1600 3 マイネルメリエンダ サラブレッドクラブ・ラフィアン
11 NHKマG1 11 オールザゴー サンデーレーシング
11 NHKマG1 16 アエロリット サンデーレーシング
11 NHKマG1 4 カラクレナイ 吉田照哉

【ダート】
2 未勝利 12 コスモクウェンチ ビッグレッドファーム
5 500万下* 8 メイショウルミナス 松本好雄
5 500万下* 9 マイネルツァイト サラブレッドクラブ・ラフィアン
10 ブリリアH 9 マイネルトゥラン サラブレッドクラブ・ラフィアン
10 ブリリアH 14 マイネルバイカ サラブレッドクラブ・ラフィアン
12 立川特別1000 6 チャーム H.H.シェイク・モハメド
12 立川特別1000 1 リターンラルク 山科統

続いて京都。

【芝】
3 未勝利・牝 10 バプティシア ロードホースクラブ
3 未勝利・牝 18 ジュエルド H.H.シェイク・モハメド
4 未勝利 5 アストロノーティカ H.H.シェイク・モハメド
8 500万下 1 マイネルアトゥー サラブレッドクラブ・ラフィアン
8 500万下 6 エッジースタイル サンデーレーシング
9 矢車賞500* 6 コロナシオン サンデーレーシング
9 矢車賞500* 3 ルエヴェルロール キャロットファーム
9 矢車賞500* 7 レイズアベール サンデーレーシング
9 矢車賞500* 1 ドロウアカード G1レーシング
11 鞍馬S 3 ファインニードル H.H.シェイク・モハメド
11 鞍馬S 15 アフォード 前田幸治
11 鞍馬S 14 ティーハーフ H.H.シェイク・モハメド
11 鞍馬S 2 アクティブミノル 吉岡實
12 1000万下 2 レオナルド H.H.シェイク・モハメド
12 1000万下 6 ドルチャーリオ H.H.シェイク・モハメド
12 1000万下 8 マイアベーア 社台レースホース

【ダート】
2 未勝利 8 メイショウタンヅツ 松本好雄
5 500万下* 11 メイショウヤエヤマ 松本好雄
5 500万下* 15 エオリア H.H.シェイク・モハメド
5 500万下* 7 タガノポムル 八木良司
5 500万下* 14 ゼンノワスレガタミ 大迫久美子
6 500万下 9 オンリーワンスター 宮内牧場
7 500万下・牝 3 デイジーフローラ 松岡隆雄
7 500万下・牝 8 グロリアスメーカー フジワラ・ファーム
7 500万下・牝 1 ヒダロマン 日下部猛
10 上賀茂S1600 8 タガノゴールド 八木良司
10 上賀茂S1600 12 マインシャッツ 吉田照哉

最後に新潟競馬場。

【芝】
5 未勝利 4 パステラリア ロードホースクラブ
10 荒川峡特500 9 フォイヤーヴェルク サンデーレーシング
10 荒川峡特500 8 ラッシュアワー H.H.シェイク・モハメド
11 新潟大賞HG3 8 フルーキー 金子真人ホールディングス

【ダート】
2 未勝利・牝 6 ラリュール 下河辺牧場
2 未勝利・牝 5 リネンスカッシュ 戸山光男
2 未勝利・牝 1 ボナッソーラ 水上行雄

また、頭数がかなりに上っている。。。

「G1週は出走ラッシュになりやすい」

一体、これはどうロジカルに説明できるのだろうか。。。

それも、G1出走オーナーの馬はそれほど多くない(少なくとも表面上は)。

やはりオーナー同士のラインを明確にしなければない気がしているが。。。

 

上位プラス馬は以下の通り。

新潟 2 未勝利・牝 6 ラリュール 下河辺牧場
京都 5 500万下* 11 メイショウヤエヤマ 松本好雄
東京 6 500万下* 4 シュピールカルテ サラブレッドクラブ・ラフィアン
東京 9 湘南S1600 14 メイショウメイゲツ 松本好雄
東京 9 湘南S1600 13 ペルソナリテ サラブレッドクラブ・ラフィアン
東京 10 ブリリアH 9 マイネルトゥラン サラブレッドクラブ・ラフィアン
東京 10 ブリリアH 14 マイネルバイカ サラブレッドクラブ・ラフィアン
京都 11 鞍馬S 3 ファインニードル H.H.シェイク・モハメド
京都 11 鞍馬S 15 アフォード 前田幸治
東京 11 NHKマG1 11 オールザゴー サンデーレーシング
東京 11 NHKマG1 16 アエロリット サンデーレーシング
京都 12 1000万下 2 レオナルド H.H.シェイク・モハメド
京都 12 1000万下 6 ドルチャーリオ H.H.シェイク・モハメド

こちらも多め。どうなる事やら。。。

今日については、ある意味大きな課題を提示していると思う。

絞り込みを真剣に考えねばなるまい。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。