カテゴリー
解析

TARGETへの牝系導入

昨日の更新がなかったのは、「TARGET」への牝系導入作業を優先したからである。

覚えておきたい日本の牝系100』に載っている100頭の牝系をどうやってTARGETに取り込むか、、、

実は結構悩んでいたのだが、答えは「TARGET」自体にあった。

TARGET frontierJV(ターゲット) | 使い方マニュアル

■特定の牝系に属する現役馬を探したい

このやり方で希望データ抽出は出来る。
あとはこれを予想の時にどう出すか、だが一旦は馬コメントを利用する事とした。
もう少しよいやり方があるかは考えてみるが、結局出馬表分析に反映できないと無意味になってしまうので。

昨日はひたすら検索、検索、検索。。。
やっと半分まで終わったところで、睡魔に打ち勝てず終了となった。
既に出馬表も発表されているので、急がねば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。