カテゴリー
読書

読了:東大式「確率統計」で競馬に勝つ方法

まあ、新書なのでこれくらいの内容で致し方ないかと。

頭の整理というか、苦手意識の払拭というか?

正直、小学校の頃から算数は苦手科目で、高校数学においては通知表で5段階評価で2を取った事さえある自分としては、確率や順列、組み合わせは全く覚えてなかったので、良い復習となった。

最終的には、重回帰分析に向かっていくわけだが、それでも事例が競馬だというだけで、分かる気がするのは不思議な感覚だった。

ここからの具体的な手順としては…

  1. JRA-VANソフトの選定
  2. データ抽出
  3. EXCELでのデータ解析
  4. 指数の作成
  5. ソフトへの指数インポート

ざっとこんなところだろうか?

先はまだまだ長いのだった…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。